外壁塗装 仙台 明和

掲載事例件数 106
仙台市青葉区 T様邸 外壁・屋根塗装リフォーム事例 平成23年9月
泉区 お客さまのご要望  屋根、外壁の塗装を考えていました。(T様より)
泉区 仙台市

外壁・屋根塗装リフォームの流れ       

施工箇所 屋根、外壁、軒天、竪樋、シャッターB・サッシ枠、玄関扉、その他の工事 工期 18日間(稼働日)
使用材料 エポキシ錆止め、弱溶剤系トタン用シリコン樹脂塗料、水性シーラー、水性シリコン樹脂塗料、透湿性塗料、ウレタン樹脂塗料 工期 136万円
 仙台市 泉区 塗装
明和を選んだ決め手 今回もネットからお申し込みを頂いたお客様ですが、住宅メーカーのS社から見積もりを取られた際、相見積もりをいう事で調査・見積もりをさせていただき、そこからご注文をいただきました。
泉区 明和の無料診断の結果
吹付け塗装の場合飛散防止が重要です。もしお隣の車に飛んで行ったら大変なことになりますので、しっかりとしたネット養生を行い、風がなく天候に恵まれた日を選んで施工します。 屋根は瓦屋根風の形状の為、今回は吹付け塗装としました。 今回は屋根は瓦の様な形状をしたトタン屋根で、外壁はS社独特のパネル構造となっており、外壁目地は樹脂製で打替えの必要は有りません。
施工前の破風板・軒樋です。 施工前の軒樋です。 サイディング目地のひび割れです。パネルの出隅箇所は亀裂が数多く見られ、このまま放置すると漏水に至る可能性が有りました。

泉区 明和のはここまでやります お申し込みはこちら
泉区 明和自慢の職人によるリフォームの様子
このメーカーさんの改修仕様ではテープを貼って塗装するようですが、今回はまず、外壁の補修材を充填したうえで防水材を塗布します。 この防水材は防水業者さんも多用する材料ですが、浸透性が良くて耐久性もあって弊社でも色々と活用しています。また、多少湿ったヶ所でも施工が可能で塗る側にとって利便性も良いのです。 その上に、微弾性フィーラー(乾いても弾性の残る厚塗り下塗り材)を塗って仕上げ塗り2回としました。
ローラー塗り(下塗り)です。 上塗りです。 3回塗りも完了しました。
塗装

延べ坪面積も広くて完了まで3週間を要しましたが、幸い天候には恵まれて順調に作業は完了しました。 施工後の屋根です。毎年3月から戸建住宅塗り替えが連続する頃ですが、震災の為屋根・外壁の応急修理のお申し込みが殆どとなり、塗り替えのお申し込みは激減という状況でのお問い合わせでした。
今回は屋根は瓦の様な形状をしたトタン屋根で、外壁はS社独特のパネル構造となっており、外壁目地は樹脂製で打替えの必要は有りませんでした。 破風板・軒樋の施工後です。
軒樋の施工後です。 ひび割れ補修後です。サイディング目地のひび割れも直り、漏水の心配もありません。
外壁はしっかり洗浄し、シリコン塗料で重ね塗りをしてきれいに仕上がりました。 玄関扉の施工後です。ウレタン樹脂塗料で塗装しました。

実際に施工を行った事例をご紹介 泉区


会社案内 明和 豊富な施工事績がございます 事例 嬉しいお声をご紹介します
  • 塗装ってなぜ必要?
  • 失敗しない業者の選び方
  • 塗装業界のネタばらし
  • ベランダ防水
  • 外壁屋根診断
  • 塗り替え工事価格表
  • おすすめ塗料一覧
  • スタッフブログ
各種カードでローン支払い可能
LINEで簡単見積もり