外壁塗装・塗替えに特化した仙台の明和 。お見積り無料。150件の豊富な施工事例とお客様の声。

仙台市泉区 H様邸 外壁・屋根塗装リフォーム事例 2016.06
 
泉区 お客さまのご要望  HPよりお申し込みを頂き、10日後に見積書と建物調査診断書を提出させて頂きました。施主様のご要望としては、築24年の木造住宅ですが出来るだけ耐久性を持たせたい為、屋根・外壁ともにフッソを選択して頂きました。
選択肢として屋根のカバー工法も提案させて頂きましたが、老夫婦がお住いで予算の制限もあり塗替えとなった次第です。
1F屋根のコロニアルは3ヶ所のひび割れが生じており、部分補修で十分対応ができる旨を説明させて頂きました。
0609kanryou (7)01.jpg
泉区 仙台市

外壁・屋根塗装リフォームの流れ       

施工箇所 コロニアル屋根 157.0㎡(黒)、外壁 スタッコ  140.8.0㎡(ND-210) 軒天 32.0㎡ (白)、軒樋、竪樋、戸袋、破風、鼻隠し(黒)、コロニアル部分張り替え 工期 14日間
使用材料 強化シーラー、ファイン4Fベスト(屋根)、オーディフレッシュF100(外壁)、水性ケンエース(軒天)、フッソ樹脂塗料(鉄部・塩ビ製品)  工期 145.0万
 仙台市 泉区 塗装
kokonicyumoku.jpg コロニアル屋根の破損箇所は専用工具を使って中のビスを外し、下の防水シートが皺になって傷つけないようにして新規コロニアルを挿入します。穴を開けるビス止めは出来ないため、裏側に変性シリコンシールを塗って上に被せます。
コロニアル屋根は変退色が進んで下端には塗膜剥れが見られましたが、時間を掛けて高圧洗浄した後、エポキシ系の強化シーラーを2回塗りして保護強化し下地を整えます。棟押さえ板金の釘の浮きは打替えとします。
外壁はスタッコのヘッドカット仕上げですが、かなりチョーキングは進んでいて丁寧に高圧洗浄を行いました。この凹凸の大きなスタッコ仕上げは塗りにくく、下塗りの微弾性フィーラーローラー塗りの場合力を要する事と、仕上げ材共に材料の消費がお多くなり通常仕上げの1.5~2倍の量を必要とするところが辛いです。
窯業系の破風板・塩ビ製の樋はしっかりペーパー掛けをしないと塗膜剥れが生じます。今回は屋根・外壁以外に破風・樋・鉄部共に全てフッ素樹脂塗料仕上げとさせて頂きました。
泉区 明和の無料診断の結果
05.20sekoumae (34).jpg 05.20sekoumae (23).jpg 05.20sekoumae (38).jpg
施工前
築24年の外壁は艶引け・褪色が進んでいます。
施工前
南面は紫外線の影響を受けやすくチョーキングが目立ちます。
施工前
コロニアル屋根は全般的に褪色が進み下端は塗膜剥れが見られます。
05.20sekoumae (41).jpg 05.20sekoumae (53).jpg 05.20sekoumae (13).jpg
施工前
コロニアル屋根は脆弱化していて強化して下地を整える必要が有ります。
 
施工前
塩ビ製の樋・窯業系の破風板の褪色・塗膜の脆弱化が見られます。
 
施工前
軒天は比較的汚れの付着もなく良好な状態です。
05.20sekoumae (27).jpg 05.20sekoumae (52).jpg 05.20sekoumae (30).jpg
施工前
サッシ廻りの隙間は雨水の侵入の恐れが有り変性シリコンを充填します。
施工前
南面のベランダは特に褪色が目立ちます。
 
施工前
スタッコのヘッドカット仕上げ面はチョーキングが進んでいます。
 

泉区 明和のはここまでやります お申し込みはこちら
泉区 明和自慢の職人によるリフォームの様子
05.20hosyu (8).jpg 0523sekoumae (1).JPG 0521senjyou (4).JPG
1Fコロニアル屋根のひび割れ3箇所は部分張り替えで対応。 コロニアル部分張り替え完了 高圧洗浄では長年の汚れが堆積して泥のように流れます。
0523koutei (8).jpg 0523koutei (11).jpg P5230006.jpg
雪止め・棟押さえ板金のエポキシ錆止め処理。 下塗り剤のエポキシ強化シーラーを2回塗布すると吸い込みも止まります。 コロニアルの下端を刷毛塗で中塗りします。
P5240012.jpg P5240024.jpg P5260046.jpg
全体をローラー塗りで中塗り・上塗りします。(計 4回塗り) 軒天は水性で透湿性の有る専用塗料で2回塗り。 外壁下塗りも入隅を刷毛塗りしてからローラー塗り。
0528sitanuri (3).jpg P5260065.JPG 0528uwanuri (3).jpg
下塗り(微弾性フィーラー)完了。微細なひび割れに追従します。 フッ素仕上げの中塗り。凹凸が有るため塗料の消費は多くなります。 フッ素樹脂塗料の上塗り。光沢が出てと膜厚も確保。
0528uwanuri (6).jpg P5260050.JPG P530014701.jpg
軒天・外壁の上塗り完了 塩ビ製の樋はペーパー掛けの後にフッソ樹脂塗料2回塗り仕上げ。 窯業系の破風板も同様。
塗装

P5230009.jpg 0528kanryou (6).jpg
施工完了
 
施工完了
0528kanryou (3).jpg 0531kanryou (9).jpg
施工完了 施工完了
 
0531kanryou (3).jpg 0531kanryou (5).jpg
施工完了
 
施工完了
 
0531kanryou (19).jpg 0609kanryou (2).jpg
施工完了
 
施工完了
 
0609kanryou (3).jpg 05.20sekoumae (11).jpg
施工完了 施工完了
 

実際に施工を行った事例をご紹介 泉区

泉区 お客様からいただいた声


会社案内 明和 豊富な施工事績がございます 事例 嬉しいお声をご紹介します
 

明和 宮城県仙台市 外壁 屋根
明和 宮城県仙台市 外壁 屋根

明和へのお問い合わせ、ご相談はこちら

明和 宮城県仙台市 外壁 屋根
明和 宮城県仙台市 外壁 屋根
明和 宮城県仙台市 外壁 屋根
明和 宮城県仙台市 外壁 屋根
明和 宮城県仙台市 外壁 屋根
明和 宮城県仙台市 外壁 屋根
明和 宮城県仙台市 外壁 屋根 明和 宮城県仙台市 外壁 屋根
明和 宮城県仙台市 外壁 屋根