外壁塗装 仙台 明和

仙台市宮城野区 S様邸 外壁塗装リフォーム事例
泉区 お客さまのご要望 
築15年の木造住宅ですが、震災で1階部分は浸水した為一部は塗替え済みの建物でした。外壁サイディングは光沢が失われ、塗替え済みのブラウンの外壁は変退色が進んでいました。
オーナー様が最も気にされていたのが土台基礎のひび割れと錆汁の流出で、今回はひび割れ箇所に防錆剤を塗布し、土台基礎をt=0.8~1.0cmのモルタルで左官仕上げとして耐久性を持たせました。

201104kanryou (1).jpg

泉区 仙台市

施工箇所
外壁サイディング  143.0㎡(クリアー外壁サイディング  17.3㎡(15-30D) 軒天 36.4㎡ (白)、破風板、軒樋、竪樋(白)土台基礎 26.5m (左官仕上げ) 板目地124.0m・サッシ廻りシール 128.0m(変性シリコン打替え)
工期 10日間
使用材料 外壁サイディング (UVプロテクトクリアーsi 及びオーディフレッシュsi100) 軒天部 (水性ケンエース) 軒樋・竪樋 (ファインウレタンU100) 工期 120.0万
 仙台市 泉区 塗装
 
泉区 明和の無料診断の結果

200926sekoumae (17).jpg 200926sekoumae (5).jpg 200926sekoumae (21).jpg
施工前 
外壁サイディングには変退色による色むらが見られます。
施工前
軒トイ・竪樋はチョーキングが有り、軒天部は汚れが目立ちます。
施工前
外壁サイディングのチョーキング
201020sekoumae (5).jpg 200926sekoumae (48).jpg DSCN2656.jpg
施工前
サイディングの板目地にはシーリングの硬化・ひび割れが有り、漏水の可能性が有ります。
施工前
サッシ廻りシールの硬化・ひび割れが進行しています。漏水になり易い状況でした。
施工前
津波による塩害で土台基礎の「ひび割れ箇所から錆汁が流出しています。

泉区 明和のはここまでやります お申し込みはこちら
泉区 明和自慢の職人によるリフォームの様子
201022senjyou (10).jpg DSCN8185.jpg DSCN8187.jpg
外壁の高圧洗浄で大気汚染物質による汚れを除去。 破風板はペーパー掛けの後耐候性に優れたウレタン樹脂塗料を2回塗り。 風雨により湿気を帯びやすい軒天は透湿性の専用塗料を2回塗り。
201020kanryou (4).jpg 201020kanryou (2).jpg DSCN8204.jpg
サッシ廻りシール打替え完了 サイディング板目地打替え完了 退色の激しいサイディングはシリコンジュ塗料で単色塗り3回
DSCN8196.jpg DSCN8199.jpg 201027uwanuri (19).jpg
シリコンクリアー塗料を2回塗りで元の光沢のある風合いに戻ります。 シリコンクリアー塗料を2回塗りで元の光沢のある風合いに戻ります。 上塗りを完了するとサイディング特有の雰囲気に戻ります。
 


201104kanryou (3).jpg 201029kanryou (13).jpg
施工完了 施工完了
201029kanryou (3).jpg 201104kanryou (11).jpg
施工完了 施工完了
201029kanryou (20).jpg 201107kanryou (6).jpg
施工完了 施工完了

実際に施工を行った事例をご紹介 泉区

泉区 お客様からいただいた声


会社案内 明和 豊富な施工事績がございます 事例 嬉しいお声をご紹介します
 

 
  • 塗装ってなぜ必要?
  • 失敗しない業者の選び方
  • 塗装業界のネタばらし
  • ベランダ防水
  • 外壁屋根診断
  • 塗り替え工事価格表
  • おすすめ塗料一覧
  • スタッフブログ
各種カードでローン支払い可能
LINEで簡単見積もり